>  > 引越して楽しんでいること

引越して楽しんでいること

就職も決まって新しい環境になりました。引越しもして。初めての一人暮らしで分からないこともいろいろとありましたけど、でも手探りではありますがいろいろと用意して。初めは環境そのものにも慣れていないですし、やっぱり大変でしたよ。親のありがたみにも気付かされました(笑)でも慣れてくると何をしようかなと思えるようになってきたんですよね。自炊にこだわるようになったり、洗濯や掃除に力を入れたり。そして風俗嬢を呼んだり(笑)街には風俗店はないもののデリヘルはあるんですよ。だから家に呼んでのプレイ。これはさすがに実家では出来ないことじゃないですか。だから一人暮らしでいろいろなことを楽しめるなと。そもそもお店に行った経験もあまりない自分にとっては、風俗での時間はどれも未知数というか女の子とこんなことまで楽しめるんだなとか新しい発見もいろいろとあるので、一人暮らし生活は悪いものではないどころか、むしろとても楽しんでいます。

雑居ビルにあった風俗店

とある雑居ビルにあった風俗店が今でも印象に残っています。エレベーターの扉が開いたそこには風俗店。風俗街ではこういったタイプは珍しくないようですけど、その時はまだまだ慣れていなかったのもあって相当な衝撃を覚えました。これは凄いなと。そんなことを思いつつお店で女の子との時間を楽しませてもらいました。これがまたとっても良かったんですよ。だから余計その店舗のことを覚えているのかもしれませんが、そこでのプレイは相当なものになったんですよね。だからこそ余計インパクトがあったんです。相手をしてくれた女の子のことも鮮明に覚えています。ちょっと目が離れ気味のHちゃん。彼女は笑うととっても可愛いんです。キメている顔よりも笑っている顔が圧倒的に可愛い女の子だったんですけど、フェラもかなり良かったです。彼女のようなタイプは自分でもなかなか遭遇したことがなかっただけに、自分にとってもかなりよい時間を演出出来たかなって。

[ 2016-07-28 ]

カテゴリ: 風俗体験談